D0対戦動画



D0の対戦動画です。今回は、青黒ISEと赤黒ブレードマスターの対戦です。お時間のある方はぜひご覧ください
注意:試聴にはニコニコ動画のアカウントが必要です。

一応、貼り付けられるようになったので貼り付けてみました。
・・・見れてますかね心配なので下にアドレスも貼り付けておきます。


アドレスはこちら。コピペではりつけて御試聴ください
http://www.nicovideo.jp/watch/sm13015406
スポンサーサイト

宵闇の迫る影が 進む道を呑み込んでゆく 迷い込んだ見知らぬ森の 小さな可愛いお家

どうも。何故、この時間に更新したし。忘れてたからです。すいません。どうも、漆黒です。




あらためまして、こんばんは、漆黒です。今日は(昨日は)千葉のカードショップにて、公認大会に出てきました。参加者は6人。すげぇ。多いな。使用デッキは詰めいている最中の黒単。ドラゴンゾンビでフハハハハハ!なデッキ。



1回戦目

白単フェンリルビート
ナーさん(本日決定のあだ名ww)

序盤から、スージーが落ちたり、フェンリルを確実につぶせたりで、ペースが握れる。途中で除去が途切れたすきに3点決められるも、その後は、ドラゴンゾンビでボーンして、そのまま、ドラゴンゾンビのスマッシュで勝利。なんか、相手のシェカラート、ブル・ショットが見えなかった。エネカエルもプランに見えるし、相手が少し事故気味だったかな?
それより、相手にエヴァンがいるのに、タスヴィを出すプレミ。死にたい。



2回戦目

青黒ISEコントロール
ラットウィング

まさかの階段。相手は友人のラット。つうか、相手のデッキの製作者俺なんですがwwwこちらも、いい感じにスージーやノエルが墓地にたまる。何より、相手の失恋を浸食で落とせたのが大きかった。相手が何を握ってるのかわかるったので、後は要所要所で除去して時を待つ。最後は、サイクロプス→ドラゴンゾンビでユニット飛ばして、スマッシュで勝ち。やっぱ、スマッシュ3は鬼だって。黒単で。


3回戦目

赤青BB
暗識

まさかの、彼女。リムセをどうにかできればなんとか・・・序盤は相手がベースを張り、こちらが墓地を肥やすだけの簡単なお仕事。そしたら、休息が引けず+ウィンクがまったく刺さらないで、ラセツの処理に困る。1枚目のリムセにスージーを2枚ぬかれるも、どうにかサイクロプスとドラゴンゾンビを握りこみ、浸食から展開させて一気にドラゴンゾンビでユニットをせん滅。しかし、リムセ→ブレイクアウト→ゲリラ屋で、まさかの突然死。いや、ブレイクアウトとかまったく警戒してなかった・・・と、いうか初めてあれで死んだよ・・・




結果、優勝ならず。黒単はまたいくつか弄りたいと事が見つかったので、いじいじ。その後は、VSの新しいトライアルをあける。SHがピン除去1枚+属性噛んでないで。失望する。武士はSEGAが嫌いなのか・・・?

そんなで、VSに絶望したために、神龍デッキを改造。後一歩足りない気がする。いっそ、妖精のダンスとかいてしまおうかな・・・意外と使える+2000飛ばせるし。つうか、ベースがいらなく感じる今日この頃。いや、神龍とかとりあえず、なくてもでかいので・・・まぁ、色々頑張って作ります。






さて、今日はここまで。ラットウィングは今日千葉に来れば良いと思うよwwww」それでは、あでゅー。

kam…kam… Die Nacht kam Das Sieben Märchen… Lalala…

Märchenがすごくいいです。どうも、漆黒です。Märchenばっかり聞いてます。



あらためまして、こんばんは。漆黒です。実は漆黒はサンホラー。楽しみにしていたMärchenはやはり、いい出来でよかったです。第九はびっくりしましたが。




まぁ、そんなことよりもカードゲームのはなしですかね。このブログ的には。と、いってもあんまり話すこともないのですが。
まぁ、強いてあいるとすれば、最近、友人がISE・エビブラックのデッキを作り始めたことでしょうか。それなりに、強くなったと思います。と、いいますかプランからドロー締まるからなのか、絶対に失恋が3日飛んできますwwひどいww
あ、そういや、ISE持ってる人いたら交換希望です。なんだか、1枚足りないらしいので。一応、色々出せるものはありますが。終身雇用とか、終身雇用とか。・・・いや、5枚あってもしょうがないんですよ。実際。余ってるのもったいない。





まぁ、そんなことなので、今日はメタルロブスターについて話してみましょうか。






まず、メタルロブスターは青の大陸では、カッコよさの象徴。ヒーローとして位置づけられているらしいですな。たしかに、ダサいように見えて意外とかっこいいのがメタルロブスターです。絵は、K2商会さんが多いでしょうか?あの人のロボとエビはガチです。
カードとしては、青の団結種族として存在しています。得意技は手札を増やすこと。そして、手札に帰ったり、1歩歩くなら無料だったり、手札があるとパンプしたり割とトリッキーな動きをしますね。今回のV-2にエビシーフが再録されているので見た人も多いのでは?
しかし、フィニッシャーがあまりおらずに手数が命となるのが玉にきずでしょうか?ABモードとか大型もいるんですが、どうもパワーが低めに設定されがちで・・・唯一いけそうなフィニッシャーがエビゴールド。ペガサスとの合成種族で、8000のスマッシュ3でなんと、バトルに勝つとダメージが回復するという無双仕様。同族を食べて動けるので意外とぴょんぴょんできるのも魅力と言えば魅力です・・・と、いいますか、場合によっては確定除去でしか倒せないスペックです。投げつけで倒すのは不可能とみていいでしょう。ミラージュ投げつけて死なないとか何でしょうね?
後、忘れてはいけないのがエビブロンズ。エビ+ペガサスの合成ですが、何と合成されたときに相手のカードをすべてバウンスします。ベースもユニットも全部です。あ、エネルギーはそのままですが。しかし、全部とは大きく出たもので、タイミングによっては完全に盤面がひっくり返ることもしばしば。
と、いいますか、今はエビヒーローやら、歪曲やらで意外に合成しやすそうな気がします。しして、合成したらしたでなんか、すごいアドバンテージ。…実はいけそうな気がします。まじめに考えようかな・・・友達のだけど。





と、なんかとりとめないですがエビはこのくらいでしょうか?レジピがあげられたらいいのですが、あいにく、エビはみんな友達に投げているもので・・・一度作ってみたいとは思うのですがねぇ・・・






と、深夜の更新でした。朝早いのに何やっているのか・・・それでは、皆様。自分は寝ますので、あでゅー。


D0対戦動画

D0の対戦動画です。今回は、赤単フレアロードと赤黒ブレードマスターの対戦です。お時間のある方はぜひご覧ください
注意:試聴にはニコニコ動画のアカウントが必要です。


アドレスはこちら。コピペではりつけて御試聴ください。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm13023520

動画投稿しました

D0の対戦動画です。今回は、エンジェルビートと赤単フレアロードの対戦です。お時間のある方はぜひご覧ください
注意:試聴にはニコニコ動画のアカウントが必要です。


アドレスはこちら。コピペではりつけて御試聴ください
http://www.nicovideo.jp/watch/sm13015406

動画編集中。

だから、今日はお休みだよー。今日中にお届けできるといいな。


徒然と・・・黒について

どうも。一次選考は落ちました。まぁ、縁がなかったという事で。どうも、漆黒です。






あらためまして、こんばんは。漆黒です。本日(と、いっても日付的には昨日)はずっとD0してました。で、そこで思った黒について徒然と。










まず、自分は今回で黒単が強化されたと思ってるんですよ。フェザーが返ってきたりとか、メローが手に入りやすくなったとか。それと、なにより、自分はドラゴンゾンビの加入が大きいと思います。何かと、皆さんにぱっとしないとか、残念SRだの言われてますが、じぶんは強いと思います。だって、エリアとラインを問答無用で吹き飛ばすんですよ?対象とれなかろうが、耐性だろうがおかまいなしです。これまで、黒は耐性とか対象にならないユニットはスージーやノエルの蘇生や、レディ・アルストロメリアに頼る部分が大きかったんですが、ドラゴンゾンビなら手札から、しかも他のユニットを巻き込んで処理できます。また、エリアも除去範囲ですので、最悪でも2:1の交換、よければ、更に大きなアドバンテージをとることができます。墓地に落ちるときに除外されてしまうのがたまに傷ですが、そこはサイクロプスやエキドナでつってこれるので良いとしましょう。むしろ、釣ってこれる分、柔軟だと思います。



・・・と、なんだかんだいってますが、最終的に強いのはスマッシュ3ってとこなんですよね。黒単に大きなパンチ力が+されたのはすごくいいことです。今までは、本当にちまちまと殴るくらいしかなかったもので・・・(タスヴィーリーでだいぶ改善されてはいましたが)移動4といっても、いっきに詰めに行けるスマッシュは強いなぁ、とか思います。サイクロプスなら、いきなり中央に陣取れますしね。







まぁ、いままで話してわかる通りに、今は黒単コントロールを詰めてます。なかなか、デッキのキャパが高い+入れられるカードがたくさんあるので、すごいデッキ構築が楽しいです。いまは、まだ形になってるってレベルではないので、もう少し煮詰まったらこっちでも公開したいなぁ。とか、思ってます。まぁ、いるかわからないけど、見たい人はお楽しみに。









さて、朝は10時に起きて色々やることがあるので今日ここまで。少しモンハンやったら寝ます。それでは、あでゅー。

課題だるい・・・ただ今、講義中

講義が暇です。こんにちは。漆黒です。眠いしだるいし・・・必修じゃなかったらとりません。こんな講義。






あらためまして、こんにちは。漆黒です。どうにか、課題を終えたんですが、新しい課題が出ました。まぁ、がんばります。
さて、そんな愚痴よりも、D0の話をしましょう。D0の。今回はデッキ紹介とまいりましょう。


デッキ名:妖魔のチキン

青ユニット

ギガント・トリトーン    ×3
料理長コックハワード    ×3
大陸アルドのインディーネ  ×3
妖魔の美女フローラ     ×3
アトロシティ・アトラス   ×3
神殿の魔女ミリアム     ×3
妖魔の王子ウッディ(禁呪1)×2


緑ユニット

嘘をつくフェアリー      ×3
妖魔の勇者          ×3
神を討つ魔剣の勇者(禁呪1) ×3
大巨人ゴッドファーザーJr.  ×3


青ストラテジー

サイバーチェイス ×3
無限のミラージュ ×2


緑ストラテジー

魔剣の慟哭(禁呪2) ×2


緑ベース

大巨人の盾 ×3


計40枚 禁呪10


見てのとおり、V-2の青の妖魔を使ってみたいがために、作ったデッキです。加速を持つウィディやフローラ、移動能力のあるアトロシティ・アトラス、ミリアムを使って隊列召喚をねらい、そこからの大量展開で盤面の制圧をねらいます。上手くいけばポンポンと妖魔系がが出るので非常に楽しいデッキです。見た目も麗しいですし。





動きは一応、講義中なので手短かに。

基本はフローラから攻め上がるのが強いです。加速であり、マナカ投げつけで死なず、最悪でも1ドローが付いてきます。これを起点に隊列をねらいましょう。あ、ちなみに、攻め上がるなら左ラインからにしてください。ハワードからウンディーネにスムーズにつながりますので。後は、一応ですが、勇者ジャッカルのように動くことも可能なので、エネルギーをしばる戦術も使えます。ちなみに、勇者ジャッカルってなんぞや?と、いう人のために説明すると、昔昔に存在したサンダ―ジャッカル(ミリアムと同じ能力)で勇者を相手ターンに移動させ、相手のユニットのプレイや投下でエネルギーをしばっていく戦術です。上手く決まると相手はユニットのプレイでエネがしばられるので大きなプレッシャーをかけることができます。

さて、本来はここで個別にカード紹介するんですが…あまり、時間もないので今回はなしで。皆さんで、個別のカードについては考えてみてくださいね。






そういえば、D0の小説とか書いてるんだけど、需要あるのかな・・・あるなら、あげてみようかな?それでは、あでゅー。

今日はお休み

課題が終わる気配が見えないので、今日はお休みです・・・


徒然と…ストラクチャーの話

こんばんは。大学でモンハンやるために残っていたら、周りも同じ穴のむじなでした。どうも。漆黒です。






さて、実は本日は大学だったためにまったくカードに触れていません(爆)しかし、ブログは書きます。なるたけ更新したいじゃないですか。







そんなこんなで、本日はストラクチャーな話。





D0は現在は新しいストラクチャーの情報は出ていません。魔剣と流星が手に入らない今、新期の方に勧められるストラクチャーがないというのは、とても厳しいことでして・・・どうしても、既存のユーザーが自分のカードプールを削って初心者に渡す、と、いう事があるのが今の現状だと思います。それも、確かにありなんですが、既存ユーザーたちのカードプールも無限ではないのでいつか、限界が来ます。その前に、ブロッコリーさんには是非、ストラクチャーの発売をお願いしたいのですが・・・難しいんでしょうか?すくなくても、自分が行くお店ではV-2が入荷するたびにすぐ売り切れるという盛況ぶりなんですが・・・(と、いいますか買いすぎてD-0全般のパックがないです。きびしい。)やはり、予算削られているんでしょうかね・・・・





まぁ、でもこの際、ストラクチャーがなかった場合でも、なにかいい商品案はないものか?そう考えたところ、こんなものを思いつきました。


ディメンション・ゼロVセンチュリー Vシールドパッケージ!

内容
V-1 覚醒の刻 1パック
V-2 栄光の鐘 1パック
Vカード 12枚(絵柄はランダムです)
イラストパラレルのカード何か1枚。
説明書
プレイマット(紙)

定価 1200円くらい。



定価とかは適当なのであまり気になさらず。こう、自分はVはやはりVシールドが楽しいパックだと思うんですね。それに、Vシ―ルドってD0の面白さを伝えるのが一番楽なレギュレーションだと思うんですよ。自分の手札と相談する戦略性とか、中央投下での迎撃とか、自分が動くタイミングとか、プランのドキドキ感とか。初心者同士でも、初心者と既存プレイヤーでもワイワイ遊べますし。ついでに、色エネもあまり考えなくていいので初心者は楽ですしね。で、1回買えば、あとはパックを買い足せばVシールドがもう一回楽しめるのが。まぁ、それだと初動だけ売れそうなので、Vカードとイラパラは新期イラスト必須でしょうけど・・・それでも、これなら初心者の方に手軽に手に取ってもらえそうでいいと思うんだどなぁ。で、何回かやってデッキっぽくなったら、そこからD0にはまってくれるでしょうし(D0はデッキ構築が本当に楽しい。最初の仮組からチューンに至るまで)こっちも、勧めやすいので・・・









と、いろいろ書きましたが実施どうなんでしょうね?企業と言うのは売れる確証がないと商品を出さないので、こんな穴だらけな企画は却下されそうな気がするな・・・でも、いわずにはいられない。だって、D0楽しいから終わってほしくないもの。うん。






と、いうわけで、今日はここまで。それでは、あでゅー。

D-0対戦動画

D0の対戦動画です。今回は、青黒シュレーゲル無限と赤単フレアロードの対戦です。お時間のある方はぜひご覧ください
注意:試聴にはニコニコ動画のアカウントが必要です。


アドレスはこちら。コピペではりつけて御試聴ください。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm12968960

一次選考行ってきました。

本日はある会社の一次選考でした。まぁ、説明会が主でしたが。次に進めるといいな。








と、いうわけでこんばんは。漆黒です。皆さん、風邪などひいていないでしょうか?私はかろうじて元気です。モンハンやる時間が欲しい・・・







というわで、モンハンもいいですが、やはり、ここはD0の話を。皆さんは、V-2の目玉である禁呪3の9コスト大型ドラゴンはもう使ってみましたか?どれも、派手な能力もちなのでデッキ作りが楽しいですよね。本日は、その5体のドラゴンについて語りたいと思います。






①神龍

最初は赤のドラゴン、神龍です。7000初期パワーは低いながらも、除外カードの分だけのパンプアップと、その火力テキストによりフィニッシャーとしては十分な性能を備えています。特に、墓地が肥えている終盤に出てくるとバトルタイミング火力を思うさまばらまけるので、使って気持ちのいいカードでもあります。と、いいますかこいつがいると、すべてのストラテジーに2000の火力がつくと言っているような物なので、弱いわけがないですね。
しかし、色々弱点もあります。まずは、全ドラゴン共通の除外テキスト。これのせいでなかなかリアニメイトしづらいのは少々厳しいところです。後もう一つは、そもそも墓地が肥えていなければ唯の7000・スマッシュ3のユニットだという事です。墓地が除外されているならまあ、パンプが残りますが、やはり火力を飛ばせないのはあまりよろしくないでしょう。プレイスタック火事場泥棒でがっくりすることもあります。
まぁ、とはいったものの、実際は墓地にカードが4枚でもあれば十分なので、そこまで悲しい状態にはなかなかならないでしょう。そういう意味で、無駄になりにくいこともこのカードの魅力ですね。
ちなみに、X=0で起動して除外効果だけ発動させることもできます。と、いいますか、これが色々悪さできそうで怖いのが本当のところ・・・誰も変なこと考えなきゃいいんですが。



②アイスドラゴン

お次はアイスドラゴン。基本は、前回の記事の内容と一緒ですね。要するに、3枚タダのプレイは強いけど、それを生かすも殺すも墓地次第なので強さに安定感がないのが気になるところです。まぁ、強いことに変わりはないんですが。



③ムー

3番手は緑のドラゴンです。正式名称は忘れました。能力としては、プランのユニットに低コストな覚醒を与えて、自分がスクエアにおかれるたびに、ユニットを展開できると書いてあります。上手くいけば盤面を巨大ユニットで埋め尽くすような、往年のレアブラスターのような状態が展開できます。爆発力ではぴか一です。
しかし、9コストと重いこと、覚醒のコストに同種族のユニットを必要とすること、なにより、
普通にプレイするとこいつ自体が寝ているので、他に覚醒コスト用のユニットが必要なことが弱点でしょうか?しかし、それを克服すれば一気に盤面をひっくりかえせるような力を秘めているカードだと自分は思います。一応、ユニット限定ですがサーチとして使えないこともないですしね。
後、バブルドラゴンから出すとリリースで入るので、そのまま覚醒に繋がり非常に無駄がないです。エスティタートあたりを引っ張ってくると相手が嫌な顔をします(笑)





④ドラゴン・ゾンビ

黒のドラゴンで、スクエア以外からスクエアに置かれたときにエリアとラインを吹き飛ばすという、ド派手な破壊能力を持っています。アニヒレイトと違ってベースには触れませんが、最大5体ものユニットを破壊することができます。墓地におかれるときに除外されてしまいますが、エキドナやサイクロプスで使いまわすことで、どんどん相手のユニットを破壊することができます。とくに、サイクロプス中央投下から相手エリアに出してやると、すごい勢いでユニットが死んでいきます。と、いうかやるとみた目、結構ひどいです。スマッシュも3ですし、何よりパニックヴォイスからエキドナを使いまわされると・・・ガクガクブルブル
弱点としては、相手のユニットの並び方でその威力がかなり増減するところでしょうか?1体しか破壊できない!なんてこともあるので注意が必要です。あとは、おなじみの自己除外能力。黒はリアニメイトが豊富な色なのでこれは痛い。貴婦人やルーラから引っ張ってこれないのは大きなマイナスです。さいわい、エキドナやサイクロプスはあるので、そちらを採用していきましょう。
一見、弱そうに見えますが、以外と頼りになり、使いどころを考えるカードです。玄人好みなんでしょうか?




⑤プラチナドラゴン

最後を飾るのは白のドラゴン。耐性ー白以外という謎の一文と、自分のスマッシュを2枚手札に加えるという回復効果を持ちます。特に耐性が厄介で、白がらみのデッキ以外では移動やプレイ時に7500以上のユニットで下に滑り込むくらいしか対処法がないという、抜群の場持ちの良さを誇ります。スマッシュ3も相まって、こいつのスマッシュだけでかつこともしばしば・・・
しかし、弱点もあり、まず白がらみのデッキだと普通にやられます。白はパワーを上げることや引き寄せることが得意なので意外と簡単に処理されてしまいます。後、回復のほうも相手にスマッシュをしてもらわなければ、意味のない能力となります。相手がコントロールだったりすると、なかなかスマッシュに来ないので能力を発動しづらいでしょう。また、白以外のカードではサポートできないのも弱点の一つです。特に、移動が重いため無限のミラージュを使えないのはかなり、デメリットです。
と、弱点も多数ありますが、それでも強力なことに変わりはなく、これからは白がらみ相手ではスマッシュすることをこれまで以上に考えたほうがいいかもしれませんね。








さて、こんなところでしょうか?そのうち、どのドラゴンもデッキとして記事or動画で紹介したいと思いますのでその時はよろしくお願いします。それでは、あでゅー。

今日は一次選考・・・エントリーシートうまく書けるかな?

本日、初めての一次選考があり、若干緊張しています。漆黒です。皆さんはいかがお過ごしでしょうか?




上で言った通り、今日は企業の1次選考があります。エントリーシートと、筆記試験があるんですが・・・ぶっちゃけ、上手くできるかまったくわからない。全力は尽くしますが、はたして自分の持っているものがどこまで出せるのか・・・不安です。








さて、それはさておき、前日のお昼頃にD0の対戦動画をうpしました。まぁ、ルールミスがあるので、何ともいい難い出来ですが・・・飛燕の除外能力をしっかりすっかり忘れていました。この場でもじゃ罪いたします。吸いませんでした。。。。






それで、内容なのですが、青黒シュレーゲルと赤単ブレードマスターの対戦です。ブレマスの方は一応Vセンチュリー+クイックスタートで組めるデッキがコンセプトです。じゃないと恐らくは黒が入るんだと。
対して、青黒は実験段階ですが、シュレーゲルデッキです。まぁ、アイスドラゴンデッキとも取れますが。、無限を内蔵したちょっとしたびっくりデッキですね。詳しい内容は動画をどうぞ!








ところで、皆さんはアイスドラゴンについてどう思いますか?なんだか、巷ではチートだの、壊れだの、環境が―とか言われていますが?実際どうなんでしょう?たしかに、1ターンでスマッシュ7点入るのは脅威ですが、それなら、これまでも色々とあった気がします・・・これは、自分で使ってみた感想なんですが、どうも、いわれていたより強くはないような気がしてきました。あ、いや、確かにカードを3枚タダで使えるのは強いんですよ?簡単に考えて、1枚が4枚の化けるようなものですから強いにきまってます。


 でも、こう、使いたいカードをデッキに組み込むのが難しいと思うんです。


どういう、事かと言うと、普通はアイスドラゴンで使いたいカードとなると、やはり重いカードになるわけですが、あんまりにも詰むとアイスドラゴンが9コストの事もあり、デッキが非常に重くなります。そうすると如何せん今の環境だと、そのまま追い込まれる可能性もあるわけで。。。それを嫌って序盤対策カードを入れると、アイスドラゴンでそれを打つはめになって、あんまりアドがとれなかったり・・・ようするに、非常にデッキ構築がシビアになりがちなんです。しかも、禁呪のスロットはもちろんないので、スペースも圧迫されます。だから、実は勝ち残るアイスドラゴンはそんなに多くないんじゃないかなぁ、と思ってます。すくなくても、自分にはあの青黒シュレーゲルが一番ましなコンセプトでした・・・タスヴィーリーがうそくさいですが。





まぁ、アイスドラゴンが弱いわけではないですが、騒ぐほどではないのでは?ってことがいいたいわけです。まぁ、自分の考えですが。(と、いいますか他のドラゴンを比べて場アドが弱い気がする・・・)構築次第だとは思うので、これからも色々考えると思いますが、今のところはそんな感想です。







・・・・なんだろ、とりとめない文章だなぁ・・・まぁ、恐らくこんな感じで進むブログです。よければお付き合いください。それでは、あでゅー。


対戦動画あげました。

D0の対戦動画をあげてみました。今回は、青黒シュレーゲル無限と赤単ブレードマスターの対戦です。お時間のある方はぜひご覧ください
注意:試聴にはニコニコ動画のアカウントが必要です。


アドレスはこちら。コピペではりつけた御試聴ください。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm12953855

徒然と・・・・禁止・制限とか。

修羅の騎士にだ!誰かあいつを止めろ!どうも、漆黒です。フレアはやはり強いですね。





さて、ブログ作成から2回目の更新ですね。まぁ、最初はなるべく毎日更新したいと思います。まぁ、徒然と。



そんなわけで、今回はD0の禁止・制限の改定について。ご存知の方もいらっしゃると思いますが、最近、制限カードの草夾竹桃と時空城塞が。警戒カードに、大巨人バックスとパニックヴォイスが追加されました。それについて少し語ろうかと思います。






草夾竹桃

実は禁止で良かったのではないかと思います。昔から、ドクタースピリットと組んで、無限ドローができましたし、今環境はは草バックスが出現しました。こういう、何度も使えるエネルギーを起こす効果は悪用されやすく、色々と無限の温床になりえますので・・・同じでロストワールドもしかりですね。ついでに、時空城砦と同時に制限ですが、制限なのでどちらもデッキに1枚はさせることになります。普通のバックスに悪戯として入れておいて、まかり間違って起動してしまうと・・・・怖いので、自分は禁止でいいと思ったんですがね・・・




時空城砦

草が禁止だったなら、あまり宣言をかける意味はなかったのでは?とも思います。たしかに、青黒ならどんなデッキにもあってくれる汎用性があるので、その点では評価できるんですが・・・このカード、構築済みに入ってるんですよね・・・やはり、禁止や制限のカードが入っている構築済みって、手に取りにくいと思うんですよ。確かに、あまり再版されてなくて手に入りにくい流星ですが、これで、更に再版しにくくなったなぁ、と思います・・・あ、あれですね。新しい構築済みですね!そうだ!それに違いない!D0は、結構構築済みだけでも長く遊べるので、ぜひ出してほしいです。ぜひ。




大巨人バックス

警戒は妥当。色々と悪さができるカードですし、何より、エネ2倍は色々と危ない側面を持っています。しかし、このカードのおかげで、コストのかかる夢コンボも可能になったので一概に悪いとも言えない。9コストのドラゴンも出て、需要は上がっていると思うので、今後の活躍をみるという意味で警戒に指定はいい判断だったと思います。


パニック・ヴォイス

こちらも、妥当ではないかと。しかし、実はその強さはほとんど青黒キャラに目が向けられている気もします。そもそも、黒は墓地から釣り上げるカードが豊富なので、回収はしなくても戦える事は戦えます。たしかに、クローゼ等を回収は強いですが、黒単はドローがないこと+エネブがないことを考えると妥当なんじゃないかなぁ、とか思います。まぁ、ちょっとフェザー再録であやしくなった気がしますが。実質、6エネ+エネルギー1枚除外で急速とか失恋が戻せるのは・・・とにかく、こちらも今後に注目でしょう。まぁ、青黒キャラが勝ち残る場合に制限をかけるべきはキャラのほうですが。








と、こんな感じで、今回の制限改訂は草の制限がなんかなぁ・・・トは思いますが、全体的にはよかったと思います。日本選手権の結果を受けてすぐ、公式が動いてくれたことでユーザーも安心感を得られますしね。このまま、公式は積極的に動いて欲しいものです。







それでは、今日はこの辺で。近々、動画をあげたいと思います。では、あでゅー。



初とーこー

なんか、ブログを作ってみた。どうも、はじめまして。漆黒です。千葉県某所のTCGショップでD0とか、VSとかをよくやってます。土日によく出没。D0はへっぽ子でござい。





さて、いきなりですが、皆さん、V-2 栄光の鐘は手に入れましたでしょうか?なんか、巷では品薄であまり手に入らないらしいとか・・・売れるのはD0的にすごくいいことですが、早めにみんなが手に入りやすくなって欲しいものです。制限も改訂されて、草が茂ってる状況でもなくなったので、新規さんにも勧めやすくなったでしょうしね。



あ、というわけで、自分はいつでもD0の新期の方募集中です。自分を見つけて、声をかけていただければ、デッキの貸し出しやら、機嫌がいいとデッキのプレゼントまでやるかもです。一応、近いうちにはD0やってるときは、横にポスターか何か貼るようにして見つけやすいようにしたいところ・・・まぁ、ちまちま作ります。はい。








で、こんな話ばかりでもつまらないので、デッキレシピを。V-2のメインヴィジュアルを飾る、神龍のデッキです!




デッキ名:ボールが7個集まると出るらしい。

赤ユニット

神龍(禁呪3) ×3


緑ユニット

大巨人ウ―トガルザ・ロキ ×3
大陸アルドのフェアリー  ×2
スカラベマスター     ×3


赤緑ユニット

変炎獣ゲルボックル   ×3
変炎獣ゲルサラマンダー ×3
変炎獣ゲルトロール   ×3
変炎獣ゲルハ―ピー   ×3


赤ストラテジー

スカーレット・シャワー ×3


青ストラテジー

再改造手術     ×3
プラン通り     ×2
サイバー・チェイス ×2


緑ベース

大巨人の盾 ×3


青ベース

セーブ・ポイント(制限)   ×1
密閉されたサイバー・ワールド ×3

計40枚 禁呪9






初心者歓迎と言いながら、何このシルバー満載デッキ・・・しかも、3色。漆黒は初心者に使わせる気がないとしか思えない。

・・・しょうがないじゃないですか。自分はギミックデッキばっか作ってる人なんですよ。残念ながら。持ってるデッキはギミックしかないぜ!




それはさておき、内容説明です。基本はゲルボックルのエネブーストから、ロキを経由して神龍の降臨をねらいます。べつに、普通に出してもいいですが、ロキからだと確実に墓地が①枚はあるので、火力が飛ばせます。
以下、ピックアップ。






1.神龍
デッキの主役です。サイバー・ワールド等で守りたいところ。パワーはすぐに8000を超えてくるので、決して引くくないです。なにより、火力。非常に簡単にバトルタイミングで、飛ばせるので非常に重宝します。なにより、除外なので墓地利用のデッキは、こいつだけで実質詰んでしまう事も・・・(アビスロードとか、もう一度言う。アビスロードとか!)スマッシュも3あるので、まさにフィニッシャーです。



2.変炎獣ゲルボックル
このデッキ、影の主役。まず、こいつがいないと始まりません。と、いうか神龍が出ません。社交場とどちらを採用するか迷ったのですが、赤が濃くできないことと、こちらは合成すれば墓地が肥えるため、こちらを採用しました(ムーンストーン?シュシュがない)プラン通りや、大陸アルドのフェアリーで意地でも場に出しましょう。



3.大陸アルドのフェアリー
V-2で緑が手に入れたエネ変換ツール。ゲルボックルをプランに持って行って合成したり、ロキを持ってきて、神龍につなげたり、そもそもの神龍を持ってきたり。意外どころか相当に用途が広いので、手札に持っているといいことがあります。ちなみに、漆黒は、わざわざ再改造を持ってきて打つという珍プレイを行います。



4.大巨人ウ―トガルザ・ロキ
みんな大好き、うーちゃん。
エネから神龍を持ってくるのが主な役目です。しかし、大巨人上なら普通にビートしてもいいレベルのでかさではあります。まぁ、でも基本は神龍へのつなぎです。




キーカードはこれくらいでしょうか?まだ、実験段階のデッキですが、神龍だけはよく出ます。しかし、ゲルボが出ないとなにもできないので、そこら辺が課題でしょうか?後、フレアロードには勝てません。ゲルボが焼かれます。







さて、今日はここまでです。これから、なるべく更新していこうと思うので、皆様、よろしくお願いします。
プロフィール

漆黒@銃剣士

Author:漆黒@銃剣士
千葉のTCGプレイヤー。最近はボードゲーマーにクラスチェンジ気味。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR