そうだ……初耳なんだよそんなもんは。俺の名は、そんな聞いたこともない訛った音の羅列じゃねえ

男の台詞その2.



card_130620.jpg

象です。弾丸です。火薬です。火力です。それ以下でもそれ以上でもありません。また、ハンニバルで投げる種が増えました。できれば、アイコンでもついていれば使いやすかったですがいたしかたない。これで3種類目です。もはや、毎ターン2枚くらいは寝げれるレベルですね!さぁ、皆で象を投げよう!


実際、ノスフェラトゥなのはプラス要素です。新しいカースドソウルが強いので、活躍できそう。まぁ、フランケンシュタイニーのが使われそうですがね!




では、今日は眠いのでこの辺で。あでゅー。



いあ!いあ!あとらっくなちゃ!
スポンサーサイト

闇の不死鳥?吸血鬼?知るか失せろよどうでもいいんだッ!

過去を振り払った男の魂の叫び。純粋にかっこいいと思う。



card_130619.jpg


さて、今回の公開カードはセイクリッドビーストのシステムゼクスですね。ゼクスがアタックされた時に、白1を支払えば、アタックしてきたゼクスのパワーをー1000できます。そのまま使えば、フィエリテの下位互換となりますが、こちらはプレイヤーを指定していないこと、セイクリッドビーストであることで差別化できるでしょう。対象を取っていない能力でもあるので、絶界持ちにも効果が出ます。旨く使って、守り生かしてしていきたいカードですね。



では、今日はこの辺で。あでゅー。


いあ!いあ!あとらっくなちゃ!

俺を殺せるのは、人間だけだ。

どうも、漆黒です。バカスミのビンタ一発で砕け散りそうな創造。



card_130618.jpg


さて、今回のカードはこちら。6‐9000のパワーを持ち、カードを1枚引くごとに+2000される自動能力を持つバトルドレスです。実際、能力は強力で、出した後に規定ドロー含めた何かしらのドローを行えば11000の強力なアタッカーと化します。特に、第一種戦闘配備を打つと、手札は増えませんが、面白げなパワーになるので、面白いです。
また、デネボラとの相性も○。お互いにシナジーする能力なので、採用する時は一緒に採用したいところ。

短所は、最速出しがやはり弱い点ですが、それでも後半になると強くなるような能力なので、青がらみのドローデッキでは見かけるカードになりそうんですね。



では、今日はこの辺で。あでゅー。



いあ!いあ!あとらっくなちゃ!

生きる場所の何を飲み、何を食らっても足りねえ。けどなぁ、それで上等だろうが!甘えんなッ

card_130617.jpg


なんか、来てた。メンゴ☆

つうわけで、始まりました、公開カード。今回は赤のR、動き出す彫刻ガーゴイルです。

まず、スペックは最悪です。話になりません。しかし、能力で2コスト払えば、6コスト9500のバニラに早変わり!いきなり出てきて、相手を粉砕できます。一応、相手のターンにも使えるので、自衛できるのもいいですね。しかし、最速の登場時こそ、6コストバニラにまさりますが、それ以外だと、9500になるためのコストがなかなかきつい。そのため、主にミソスデッキに採用され、4コストで大型を打ち抜く+ブラックアーツで回収できるなんて点を生かして闘うと面白いのではないでしょうか?小回りのきく打点として使っていきたいですね。

ちなみに、相手のイェーガーがリソにある状態でコープスに殴られると能力使っても死にます。当たり前ですが。




では、このへんで。あでゅー。



いあ!いあ!あとらっくなちゃ!

帰ろう。あの優しい黄昏へ。

どうも、またも間が空きました。漆黒です。ぶっちゃけ、書くことがなくてですね・・・困ってるレベルです。


さて、皆さん。いかがお過ごしでしょうか。ゼクスの構築済みの発売が来週に近づく中、自分は何故か、ブルーアイズのストラク買って遊んでおります。意味がわかりません。でも、ブルーアイズのストラク自体は非常に優秀で、面白い動きができるので、往年のブルーアイズファンには素晴らしいストラクだと思いますね。それなりに強いですし。3使って少しいじると闘える。不思議!


さて、ゼクスですが、どうにもこうにも、環境が固まってきた感もあり、もっぱら新しいアサギデッキの開発ばかり行ってます。もっぱら4つ位あります。カード入れ替えが発生するので、同時には使えませんが。どれもアサギがすごく出しやすいので、そこそこ使いやすいのがいいです。戦えますし。まぁ、SDLとか赤青には勝てませんが。
あと、現在、環境は赤色中心の速攻より中速環境な感じだと思います。なんで、意外とガチ中速の構築もできる黒白や青緑もデッキ詰めれれば活躍できそうな気がしています。まぁ、個人的には青白中速がお勧めですが。割と、ポロニウムらへんでIG操作もきくので、安定してビートできるのが強みです。つうか、アサギはそれが強いです。オロチ=サンには勝てないですけど。まぁ、デッキになったら公開しますね。

・・・本当に書くことがねーですね。なんで、更新してんでしょーか。まぁ、暇ができたからなんですけど。


あと、木曜日に戦国大戦がバージョンアップします。徳川と長宗我部が追加されて、華やかなラインナップになってきました。ちょっち、最近の環境は政宗ヒャッハーすぎてやってなかったんですが、木曜日はちょっちやってみようかなぁ、とか思っています。戦国自体は面白いですしね。




さて、今日はこの辺で。マジで内容ないですが、近況報告という事で一つ。では、あでゅー。




いあ!いあ!あとらっくなちゃ!

死よ 死の幕引きこそ唯一の救い

マキナ、チートすぎ笑えない。kkkだともっとひでぇ。



ご無沙汰しております。漆黒です。なんか、気が付いたら1カ月近くほったらかしでした。まぁ、理由はあれです。飲みすぎました。すいません。



まぁ、おいといて、ゼクスはぼちぼちとやっております。まぁ、アサギデッキが一番勝率高いとか、あほなことになっているんですが。どうしてこうなった。まぁ、先日の大会はゼクスされて負けましたけどね。LRとVBはもういやです。


で、実際にアサギデッキはどうなのかというと、結構強いです。割と押しつける力は高いので、先攻でも後攻でも、割と攻めていけるのがいいですね。まぁ、めくれないとげんなりしますが。

つうわけで、アサギデッキ紹介。



アサギ、無敵!

PL:アサギ・メタモルフォーゼ

ST:ヘビーアームズ・アルフェラッツ×1


アサギGo Fight!×4
永遠の隠しキャラアサギ×4
ビブロブレードフォーマルハウト×2
機鋼竜ドライブピニオン×2
遊具合体ポロニウム×4
ソードレヴォリューション×4
レーザーサイスアヴィオール×4(IG)
サイバーレイピアアルファルド×4(IG)
レーザーブレードベネトナシュ×4(IG・LR)


ロウブリンガーティリチミール×4
逃走するピクシーボブ×3
リベンジフォース×2
ロウブリンガーダラウギリ×4(IG)
聖獣オーラタピール×4(IG)



白タッチ気味のバトルドレスデッキに仕上がりました。基本はティリチミールで戻したアサギをGo Fight!で手札に加えて、アドバンテージを取りながら戦っていきます。3ターン目Go Fight!4ターン目隠しキャラで繋がれば、なかなかの制圧力を誇るので、そこからポロニウムを使ったIGでガンガンライフを取りに行く、速攻よりのデッキですね。ソードレヴォリューションもあるので、他の速攻よりは守りができるのもいいところですね。

また、除去は殆どバウンスなので相手のチャージがたまらないのも意外といいところ。こちらはポロニウムでガンガンIG成功していけるので、数の暴力に近いこともできます。実際攻めている時は強いですしね。


問題は、守りが弱いこと。なんで、守るよりも、ガンガン攻めたほうが使いやすいことが多いので、PSをあまり気にせずに攻めたほうが強いデッキだと思います。



と、今回はアサギデッキの紹介でした。まぁ、はっきり言って、Go Fight!が手に入らないので、作るのは難しいデッキかもしれませんが・・・作れる人は試してみてください。面白いと思いますよ。



では、今日はこの辺で。あでゅー。



いあ!いあ!あとらっくなちゃ!









プロフィール

漆黒@銃剣士

Author:漆黒@銃剣士
千葉のTCGプレイヤー。最近はボードゲーマーにクラスチェンジ気味。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR