創造―――

はろろーん。どうも、漆黒です。思えば、まったくデッキを紹介してないんですよねー。つうわけで、今日はデッキ紹介です。あ、一応、それなりの性能のデッキっすよ?緑黒と化に対して、五分とれるし、赤青に対しても4割くらい取れるんで、つえーほうです。ただし、緑単。貴様はダメだ。月下香がでかくなりすぎる。


赤黒ブレイバー

プレイヤー
天才軍師

スタート
復讐の魔人ウルティオー ×1


九大英雄アレキサンダー ×3
九大英雄ジャンヌダルク ×4
陽気な太陽の神アポロン・アガナ・ベレア ×4
江単なる熊武士坂田金時 ×2
維新の英雄 ×3


魔人の目覚め ×3
途惑いの少女アリス ×3
黒剣カースドソウル ×3
冥司教スケイタルビショップ ×4

赤IG
日出づる国の女王卑弥呼 ×4
狩猟の神アルテミス ×4
鎧鍛冶レインフォース ×4

黒IG
孤独の魔人ソリティス ×4
月影葬送牙 ×4


と、こんな感じです。竜馬は実は金時やカースドに差し替えても動くかもしれませんね。
使用方法としては、

序盤:ひたすら攻めることに専念します。このデッキに、序盤なんてそれしかありません!5コストが多めに組んであるので、出すものがなくて死ぬことはそうそうないと思うので、イグニッションも積極的に行って、相手に選択肢を与えないように行きましょう。もし、できないなら卑弥呼やジャンヌを展開して茶を濁しましょう。相手はそっちをつぶしてきます。

中盤:卑弥呼の維持を狙います。このデッキ、回収カードが実に10枚も入っているので、それなりに卑弥呼の維持がしやすいです。しかし、卑弥呼は倒されやすい・・・なので、自ターンだけでも維持する気で回収とプレイを繰り返していくといいです。相手は卑弥呼にリソと手札割くので。あ、維持はジャンヌでもいいですよ。IGで出る分、卑弥呼の方が簡単ですが・・・

終盤:エネはたまっていると思うので、卑弥呼、ジャンヌを起点に周りは焼はらいながら、相手のPSにプレッシャーをかけ続けます。もし、相手が殴り合いに乗ってくれたらしめたもの。アレキサンダーの分、こっちが有利です。なんで、相手は全力で守りに入ろうとするので、アポロンやカースドで粉砕してください。特に、アポロンは卑弥呼と合わせて8000が蒸発する+7500打点なので、ビショップで使いまわすのもありですね。あとは、アレキサンダー能力で殴るのも有効です。やはり起こすのは強いんでね。ジャンヌ効果も出ますしね。



と、まぁ、こんな感じで、コンセプト的には”常にイニシアチブ”を取ろうというコンセプトで作ってます。たしかに、6コスト帯に空白はあるんですが、それでも、火力を維持することを意識してプレイしていれば、イニシアチブ取りはうまくいくと思うので、”圧力ある中速”がやってみたい人らへんは使ってみるといーかもです。
・・・ちなみに、金時と竜馬とカースドを象に変えると、俺の何時も使うハンニバルデッキに化けます。象投げるの超楽しい。



と、今回はデッキ紹介でした。一応、強い方だとは思うので、おためしあれー。では、あでゅー。




いあ!いあ!あとらっくなちゃ!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

漆黒@銃剣士

Author:漆黒@銃剣士
千葉のTCGプレイヤー。最近はボードゲーマーにクラスチェンジ気味。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR