スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私がみんなを抱き締める 生まれていく命たちを 永久(とこしえ)に見守ろう――

輪廻転生!どうも、漆黒です。黄昏は一番の治世でした。波旬死ね。ついでにメリクリウス超うざい。



さて、Z/X野第三弾が発売され、皆さま、いかがお過ごしでしょうか?じぶんも、5BOXとシングルで、どうにかカードがそろい、色々とデッキを組んで遊んでおります。とりあえず、赤黒ブレイバーや青単ヴェルテを作りましたが、どうも、しっくりくるものがなく、未だに1つ以外はデッキ模索中という感じです。とりま、その一つで大会に出てきたので、レポでも。


1月26日 千葉CKショップ大会

使用デッキ:赤黒ハンニバル


とりあえず、唯一完成に近い形になっている、我が魂のデッキ、赤黒ハンニバルで出場。参加者も10名とさすがの、新弾発売直後である。

1回戦目 青緑ローレンシウム

始めたばかりらしいが、カードは結構揃っていて、面白いデッキ。しかし、3弾はまだ買っていないらしく、カードをだすたびに驚かれる(笑)まぁ、ほほえましい。
内容的には、こちらはアテネが維持できて、先に1点をもぎ取ります。その後、相手がPS横を埋めるようなプレイング+IG連続成功から攻めてきたので、黒龍で一気に盤面を制圧してからのハンニバル。後は、怒涛のように象を投げつけたり、黒龍で殺したりして、場を埋めていく。最後は、ランスロットが出てきて、2回たたいてゲームエンド。黒龍がおかしい。


2回戦目 青黒ウィニー

運よく先攻を取り、コンスタントにPSを殴るが、相手も自分もIGが成功せずに一進一退が続く。しかし、一進一退の間に溜めこんだ象を使い、ハンニバルが出てからは一気に攻勢に。1ターンに3枚投げたり、アサギを2枚投げて殺したりと、大量に寝げ込みつつ、こちらはビショップでたたきに行く。周りも卑弥呼等で焼払い、ハンニバルが沈むことなくフィニッシュ。お相手が、ハンニバルに仕切りに感心してました。

3回戦目 緑単ホウライ しき

身内ゲー。序盤はこちらのIGが乗り、優勢になるも、ライフリカバリー、IGで2連続フィーユは元気だぞをめくられ、緑竜降臨のピンチ。しかし、予想より上に行かれる。次のターン、IG3連成功+緑竜で盤面壊滅+PSがらあき+うっぱらかセンターのどうしろと状態に。しかし、ここはIG葬送牙に救われ、PSはガラ空きだが、緑竜を倒すことには成功する。次のターンに2点くらい、当然のごとくライフからなにも出てこないので、血を吐きそうになりながらも、どうにか黒龍で盤面をイーブンに戻す。が、ハンニバルを引かない。あきらめて、象を盤面にだして殴っていくも、代わりに守りが薄くなり、緑単のパワーに押される。と、言うか、伊吹さんが強すぎて吹いた。最後はアレキサンダーでワンチャンスにかけるも、普通にライフからIGがめくれてゲームセット。ぬぬぬ・・・あのフィーユが元気だぞ×2さえなければ・・・

4回戦目 白黒エンジェル シノ

身内ゲー2.しかし、考えれば殆ど身内のような物なので、そんなもん。
先攻卑弥呼で、PS倒せないから始まる。当然のごとく、卑弥呼は処理される+相手のシエルが固いで死にかける。しかし、ここで俺がライフリカバリー。次のターンにはアリスもめくれて、盤面はイーブンに。ついでに、相手の猫が出てこないのも助かる。と、言うわけで、ランスロットやビショップで攻勢にでる。相手のライフが削れるが、此処でリソ連携+IG3連続成功+絆のリアンでこちらの盤面が壊滅する。どうするかなぁ、と思ったが、こちらも卑弥呼とティアラがめくれる+黒龍で壊滅返し。その後は、やっぱりハンニバルで投げ続ける。フィエリテを焼き殺したりとかもしてる間に、ちゃっかり出てきたアレキサンダーでフィニッシュ。


結果:3-1
結構、良い線いったと思うが、緑単に弱いのが気になるところ。緑黒とかの場合は、少しサイズとスピードが下がるからいいが、ホウライ軸の緑単はでかくて困る。ハンニバル自体は防御時はすごくか硬いので、もう少し考えてみようと思う。けど、大筋の方向性は見えたので、ゼクストリームはこのデッキで挑む予定。魂のデッキだしね!



と、大会のレポはこんな感じです。

まぁ、見てわかるとおり、ほとんどの試合で、黒龍に助けれれました。7コストから十分に仕事できるので、他の龍よりも頭一つ抜けて強い印象ですね。あと、黒待望の高火力アタッカーなのもうれしいところ。これは、枚数持った方がいいかもしれないっす。割と、まじめに。



さて、ではこの辺で。新弾の考察とかはまた後でという事で、あでゅー。


せんごくはしんだままです



いあ!いあ!あとらっくなちゃ!いあ!いあ!あとらっくなちゃ!
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

[プレイ記録]《ドラゴン語りのシャーマン/Dragonspeaker Shaman》/「Z/X」第3弾『五帝竜降臨』

我々は炎と激怒からなるドラゴンの言葉を語る。ドラゴンは激情と栄誉からなる我々の言葉を語る。我らが共に紡ぎあげるは、類稀なる破壊の詩よ。 『Z/X -ゼクス-』ブロッコリー 新作ト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

漆黒@銃剣士

Author:漆黒@銃剣士
千葉のTCGプレイヤー。最近はボードゲーマーにクラスチェンジ気味。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。