おーい雲よ僕はいい我慢できるよ その人の瞳に浮かんでくれ

おーい雲よ涙をふいてあげたら その人の瞳は空の色だろう。どうも、漆黒です。また、深夜に更新ですね。


と、言ってもあまり書くことがないので、自分的にこれからみそーなデッキタイプでも話して茶を濁しますかねー。てきとーに。


①緑黒グッドスタッフ
まぁ、前環境のトップの色ですが、黒龍というフィニッシャーとリソ連携を手に入れことで、布鬱に強化されています。月下香の脅威も健在で、除去とサイズのバランスって言う点では、群を抜いていますね。手札の維持がしやすいのも強い要因で、今回もそのままトップデッキに居残ると思います。
欠点として、非常に大ぶりなデッキで小回りが利かないので、対戦する時は、相手の選択肢を奪うように動くといいと思います。まぁ、向こうもそうしてくるんですけどね。


②赤青ウィニー
ウィニーと言えば、この色ですね。今回はあまり大きい、追加はなかったですが、アサギの追加が大きいです。後半にいきなりPSをぶち抜いてくるウィニーとか、何それ怖い状態です。更に、ESが追加され、IGで何かしらの亜土が取れるので、そこも追い風ですね。代わりに、黒龍やタイプXなんかの天敵も増えているので、前ほどは猛威をふるわないと思います。


③緑竜
緑竜で一気に制圧を目指す、ファッティデッキ。色的には緑白辺りが増えるんじゃないかと思います。何よりも、緑竜を維持できた時の爆発力が魅力で、あほみたいにファッティを展開していけるのが魅力ですね。そうなると、ほぼ、進軍を止めれるデッキがなくなるのもすごいところ。かわりに、動きがもっさりとするので、そこをついていくといいかもしれません。ちなみに、緑龍から白龍をだすと、本当に素敵なことになります。主に勝ち目の消失という点で。


④赤黒ブレイバー
アテナという強力な援軍を得て、PSへの攻撃力不足が解消されつつあるデッキです。赤単もあるようですが、個人的には対応力の高い赤黒に落ち着くんだろうなぁ、と思ってます。何よりも、盤面への制圧火力が大きく、NSのゼクスは殆ど駆逐されると思っていでしょう。そうやって、相手の攻め手をつぶしながら一気に攻めるデッキですね。
欠点としては、謀議巨の弱さでしょうかPSにでかいものが黒龍くらいしか置かれないので、大きなゼクスで圧殺してしまうのが良いと思います。


⑤ヴェルデ青龍
今回追加された青龍を軸に、ヴェルデを組み込んだデッキ。少々、安定性には欠けますが、回り切った時は緑龍ですらサイズで圧倒できる、制圧前進デッキです。色は、青白か青黒になりそうですね。特に、青黒はCD特典のカードが強く、研究次第では相当に化けるデッキタイプだと思います。
欠点は、戦線がヴェルテと青龍に依存していること。特に青龍がいなくなると、パンチ力が激減するのが悩みの種です。


⑥黒白ルクスリア
ルクスリアの能力をフルに活用する、チャージデッキ。その性質上、殆どIGを試行しない稀有なデッキでもあります。自分も最初は舐めてましたが、つくってみると、あら不思議。回り始めると手がつけられません。チャージや墓地からの回収で、対応力がパーミッションレベルになります。
欠点は、パワーの低さと序盤の弱さ。実質、黒龍とクレアシオン当たりにつなげるまでに死亡することがないようにしないといけないので、高度なプレイングが要求されますね。


⑦黒単ノスフェラトゥ
ネタだと思うなかれ。赤青ウィニーには劣りますが、とんでもない早さで10500のカースドソウルが襲ってくる、恐ろしいデッキです。下手すると、リソ8位の時には既に10500のカースドがワラワラと出てくるようなデッキなので、回ってしまうとどのデッキも対処が難しいレベルの高パワービートになります。一的には中速に位置するデッキになるんでしょうかね?
欠点は、リフレッシュが1度入ると、とたんにひ弱になること。なので、そこまで耐えてしまえば、後は野となれ山となれですね。


⑧ESビート
その名のごとく、ESを多く積みこみ、IG成功率の高さでゴリゴリするデッキですね。色は赤を基準に3色くらいいの構成になると思います。本当に、IGするたびに、何かが起こるようなデッキなので、IGが続く限りは攻め続けるという、数の暴力のようなデッキです。スピード的にはウィニーに近い感じになりますかね。実際、リソースがたまるうまみが少ないので。
欠点は、ESのスペックのせいで、白兵に弱いことと、チャージがなければ何もできないこと。特にガムビエルは天敵で、処理できないと完全に罪状態になるのが怖いところです。





と、思いついているのはこのくらいでしょうか。赤青ダハーカ、エンジェルビート、火力コントロール等のデッキはまだまだありますが、環境に上がるのは上8つのどれかじゃないかなぁ、と自分は思っております。まぁ、1弱プレイヤーの戯言ですが、参考になれば。では、あでゅー。




いあ!いあ!あとらっくなちゃ!


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

漆黒@銃剣士

Author:漆黒@銃剣士
千葉のTCGプレイヤー。最近はボードゲーマーにクラスチェンジ気味。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR