スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

死よ 死の幕引きこそ唯一の救い

マキナ、チートすぎ笑えない。kkkだともっとひでぇ。



ご無沙汰しております。漆黒です。なんか、気が付いたら1カ月近くほったらかしでした。まぁ、理由はあれです。飲みすぎました。すいません。



まぁ、おいといて、ゼクスはぼちぼちとやっております。まぁ、アサギデッキが一番勝率高いとか、あほなことになっているんですが。どうしてこうなった。まぁ、先日の大会はゼクスされて負けましたけどね。LRとVBはもういやです。


で、実際にアサギデッキはどうなのかというと、結構強いです。割と押しつける力は高いので、先攻でも後攻でも、割と攻めていけるのがいいですね。まぁ、めくれないとげんなりしますが。

つうわけで、アサギデッキ紹介。



アサギ、無敵!

PL:アサギ・メタモルフォーゼ

ST:ヘビーアームズ・アルフェラッツ×1


アサギGo Fight!×4
永遠の隠しキャラアサギ×4
ビブロブレードフォーマルハウト×2
機鋼竜ドライブピニオン×2
遊具合体ポロニウム×4
ソードレヴォリューション×4
レーザーサイスアヴィオール×4(IG)
サイバーレイピアアルファルド×4(IG)
レーザーブレードベネトナシュ×4(IG・LR)


ロウブリンガーティリチミール×4
逃走するピクシーボブ×3
リベンジフォース×2
ロウブリンガーダラウギリ×4(IG)
聖獣オーラタピール×4(IG)



白タッチ気味のバトルドレスデッキに仕上がりました。基本はティリチミールで戻したアサギをGo Fight!で手札に加えて、アドバンテージを取りながら戦っていきます。3ターン目Go Fight!4ターン目隠しキャラで繋がれば、なかなかの制圧力を誇るので、そこからポロニウムを使ったIGでガンガンライフを取りに行く、速攻よりのデッキですね。ソードレヴォリューションもあるので、他の速攻よりは守りができるのもいいところですね。

また、除去は殆どバウンスなので相手のチャージがたまらないのも意外といいところ。こちらはポロニウムでガンガンIG成功していけるので、数の暴力に近いこともできます。実際攻めている時は強いですしね。


問題は、守りが弱いこと。なんで、守るよりも、ガンガン攻めたほうが使いやすいことが多いので、PSをあまり気にせずに攻めたほうが強いデッキだと思います。



と、今回はアサギデッキの紹介でした。まぁ、はっきり言って、Go Fight!が手に入らないので、作るのは難しいデッキかもしれませんが・・・作れる人は試してみてください。面白いと思いますよ。



では、今日はこの辺で。あでゅー。



いあ!いあ!あとらっくなちゃ!









スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

漆黒@銃剣士

Author:漆黒@銃剣士
千葉のTCGプレイヤー。最近はボードゲーマーにクラスチェンジ気味。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。