めーりんかわいいよ。めーりん。・・・不憫だけど。

ギサグドグ ガドグビヂガンドバ ゴセドブ どうも、漆黒です。左目がもう見えなくなってた。





改めまして。こんばんわ。漆黒です。良い日和ですね。最近、着実にFFTCGが布教できていて良い感じです。おもしろいよ!FFTCG!


さて、そこはおいときまして、今日の東方零次元公開カードです。では、


彩符「彩光乱舞」 ストラテジー スペルカード
使用タイミング:クイック
使用コスト:白2無2
●あなたは自分のスマッシュゾーンにある対象のカードを1枚まで選び、破壊する。
●バトルスペースにあるすべてのあなたのユニットにターン終了時まで以下の能力をあたえる。
『●このカードがスマッシュした時、スマッシュゾーンにある対象のカードを1枚まで選び、破壊する。』


めーりんのスペルです。このカードからするに、めーりんは白なのかな?効果は、単純にスマッシュ回復に加え、自分のユニットにスマッシュに成功したら1点回復するという能力を与えます。旨く行けば、3~4点回復することも夢ではないです。コスト4と少々重いですが、狙ってみる価値はあるのでは?
と、いいますが、現時点では強さが分からないカード。東方零次元のスピードがある程度遅いならワンチャンスあるくらいでしょうか?公式の今の環境だと、これを打つ暇あったら除去、もしくはユニット出さないときついかですからね・・・しかも、4コスト帯は優秀なユニットのたまり場なのでプレイ自体がそもそも難しいです。まぁ、ふつうに遅延コンとかに入れると面白そうですが。遅延はスマッシュ割れるだけでもだいぶ違いますからね。プラチナからのダメ押しとかどうでしょう?



と、まぁ、こんなところです。今日のは、なんともめーりんらし(ry




そいや、冒頭で言いましたが、自分の周りでまたFFTCGを始めた人が。ふつうにシステムとかは面白いのでTCG好きなら始めそうな気がします。しかも、FFTCGは意外とエントリーデッキの内容がいいので、ここから強化できるのがいい。皆もやってみよー。

と、言うだけではダメなので各属性の特徴を書いてみる。突っ込み可です。


火:焼の色。使いやすい火力を多数そろえます。また、速攻性にも優れ、序盤から攻めていけるのも強みです。問題は、最大サイズ。最大サイズがジェクトなので相手のでかいのに押されることも・・・

雷:除去の色。実は、唯一のブレイク回収がある色でもあります。ヘイスト持ちが多いのも特徴の一つ。また、相手をダルにできるユニットが2体と詰めに強さを発揮します。弱点は、コスト。比較的、重いコストのカードが多いので手札管理はしっかりしたいところ。

水:ドローの色。モーグリヤバイキングといった優秀なドローカードを有します。また、パーティを組んでの行動=ユニットの大量展開にすぐれ、特に展開できている時のSティーダは脅威です。弱点は、サイズの小ささ。一応、アルティミシアという大型は存在しますが、全体的に小さいです。

氷:妨害の色。相手をダルにしたり、ハンデスしたりが得意です。また、4コスト以下ですがリアニメイトガ存在し、カウンターを有する唯一の色でもあります。弱点は、こちらもサイズの小ささ。メインのアタッカーが6000や7000なので火力に弱いのが難点です。大型+対象になるとハンデスのクジャをうまく使いましょう。

土:ユニット同士の戦いにすぐれた色です。ガブラス、ヴィンセントをはじめとした大型で優秀な優秀なユニットが多いです。ユニットのパワーを上げるのも得意で、特に防御時には高いコストパフォーマンスを発揮します。弱点は、こちらもコスト。優秀なユニットは大型なので、こちらもしっかりと手札管理をしましょう。

風:トリッキーな色。相手の防御をすりぬけたり、バックアップを起こしたり、ライブラリアウトをねらったりと、他の色にはない動きをします。また、アレキサンダーという優柔な除去も有します。弱点は、ユニットのサイズと、決定力の無さ。ユニット同士の戦いで有利になる能力持ちが少ないので、注意が必要です。

闇と光;自分の場にどちらか1枚しか存在できない特別なカードです。手札にあってもコストにすることができず、腐りやすいですが、その分、強力なカードたちです。うまく使う事で勝利はぐっと近づくでしょう。



こんなところでしょうか?みなさんも、レッツ、FFTCG!











と、言ってる割に漆黒はD0,Chaosばかり弄っております。D0はVGPのため、Chaosはアージュが発売したからです。つうか、今はD0、Chaos、FFTCGがTCGのモチベ高い3つ。恐らく、これからもこの3つメインなんだろうなぁ、と。




それでは、きょうはこのへんで。あでゅー。










すべてのデッキは、製作され、使用され、研磨されるべきだ!すべての可能性をデッキに!デッキという可能性を探求せよ!デッキ探求はTCGプレイヤーの務めなり!いあ!いあ!あとらっくなちゃ!

・・・すいません。言ってみたかったんです・・・


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

漆黒@銃剣士

Author:漆黒@銃剣士
千葉のTCGプレイヤー。最近はボードゲーマーにクラスチェンジ気味。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR