スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

闇の不死鳥?吸血鬼?知るか失せろよどうでもいいんだッ!

過去を振り払った男の魂の叫び。純粋にかっこいいと思う。



card_130619.jpg


さて、今回の公開カードはセイクリッドビーストのシステムゼクスですね。ゼクスがアタックされた時に、白1を支払えば、アタックしてきたゼクスのパワーをー1000できます。そのまま使えば、フィエリテの下位互換となりますが、こちらはプレイヤーを指定していないこと、セイクリッドビーストであることで差別化できるでしょう。対象を取っていない能力でもあるので、絶界持ちにも効果が出ます。旨く使って、守り生かしてしていきたいカードですね。



では、今日はこの辺で。あでゅー。


いあ!いあ!あとらっくなちゃ!

俺を殺せるのは、人間だけだ。

どうも、漆黒です。バカスミのビンタ一発で砕け散りそうな創造。



card_130618.jpg


さて、今回のカードはこちら。6‐9000のパワーを持ち、カードを1枚引くごとに+2000される自動能力を持つバトルドレスです。実際、能力は強力で、出した後に規定ドロー含めた何かしらのドローを行えば11000の強力なアタッカーと化します。特に、第一種戦闘配備を打つと、手札は増えませんが、面白げなパワーになるので、面白いです。
また、デネボラとの相性も○。お互いにシナジーする能力なので、採用する時は一緒に採用したいところ。

短所は、最速出しがやはり弱い点ですが、それでも後半になると強くなるような能力なので、青がらみのドローデッキでは見かけるカードになりそうんですね。



では、今日はこの辺で。あでゅー。



いあ!いあ!あとらっくなちゃ!

生きる場所の何を飲み、何を食らっても足りねえ。けどなぁ、それで上等だろうが!甘えんなッ

card_130617.jpg


なんか、来てた。メンゴ☆

つうわけで、始まりました、公開カード。今回は赤のR、動き出す彫刻ガーゴイルです。

まず、スペックは最悪です。話になりません。しかし、能力で2コスト払えば、6コスト9500のバニラに早変わり!いきなり出てきて、相手を粉砕できます。一応、相手のターンにも使えるので、自衛できるのもいいですね。しかし、最速の登場時こそ、6コストバニラにまさりますが、それ以外だと、9500になるためのコストがなかなかきつい。そのため、主にミソスデッキに採用され、4コストで大型を打ち抜く+ブラックアーツで回収できるなんて点を生かして闘うと面白いのではないでしょうか?小回りのきく打点として使っていきたいですね。

ちなみに、相手のイェーガーがリソにある状態でコープスに殴られると能力使っても死にます。当たり前ですが。




では、このへんで。あでゅー。



いあ!いあ!あとらっくなちゃ!

死よ 死の幕引きこそ唯一の救い

マキナ、チートすぎ笑えない。kkkだともっとひでぇ。



ご無沙汰しております。漆黒です。なんか、気が付いたら1カ月近くほったらかしでした。まぁ、理由はあれです。飲みすぎました。すいません。



まぁ、おいといて、ゼクスはぼちぼちとやっております。まぁ、アサギデッキが一番勝率高いとか、あほなことになっているんですが。どうしてこうなった。まぁ、先日の大会はゼクスされて負けましたけどね。LRとVBはもういやです。


で、実際にアサギデッキはどうなのかというと、結構強いです。割と押しつける力は高いので、先攻でも後攻でも、割と攻めていけるのがいいですね。まぁ、めくれないとげんなりしますが。

つうわけで、アサギデッキ紹介。



アサギ、無敵!

PL:アサギ・メタモルフォーゼ

ST:ヘビーアームズ・アルフェラッツ×1


アサギGo Fight!×4
永遠の隠しキャラアサギ×4
ビブロブレードフォーマルハウト×2
機鋼竜ドライブピニオン×2
遊具合体ポロニウム×4
ソードレヴォリューション×4
レーザーサイスアヴィオール×4(IG)
サイバーレイピアアルファルド×4(IG)
レーザーブレードベネトナシュ×4(IG・LR)


ロウブリンガーティリチミール×4
逃走するピクシーボブ×3
リベンジフォース×2
ロウブリンガーダラウギリ×4(IG)
聖獣オーラタピール×4(IG)



白タッチ気味のバトルドレスデッキに仕上がりました。基本はティリチミールで戻したアサギをGo Fight!で手札に加えて、アドバンテージを取りながら戦っていきます。3ターン目Go Fight!4ターン目隠しキャラで繋がれば、なかなかの制圧力を誇るので、そこからポロニウムを使ったIGでガンガンライフを取りに行く、速攻よりのデッキですね。ソードレヴォリューションもあるので、他の速攻よりは守りができるのもいいところですね。

また、除去は殆どバウンスなので相手のチャージがたまらないのも意外といいところ。こちらはポロニウムでガンガンIG成功していけるので、数の暴力に近いこともできます。実際攻めている時は強いですしね。


問題は、守りが弱いこと。なんで、守るよりも、ガンガン攻めたほうが使いやすいことが多いので、PSをあまり気にせずに攻めたほうが強いデッキだと思います。



と、今回はアサギデッキの紹介でした。まぁ、はっきり言って、Go Fight!が手に入らないので、作るのは難しいデッキかもしれませんが・・・作れる人は試してみてください。面白いと思いますよ。



では、今日はこの辺で。あでゅー。



いあ!いあ!あとらっくなちゃ!









真実はたった一つ。亡くしてはならない光(せつな)があるから

ここに生き恥、晒してんだよ。もう誰もいなくなってしまったこの宇宙でな!
VITAのkkk欲しい。ご無沙汰しております。漆黒です。

さて、仕事が無駄に忙しくて、更新する暇がありませんでした。GWナニソレ?オイシイノ?


・・・まぁ、おいといて、ゼクスですが、なんつうか、毎度のよーに、新弾出たばかりのため、とってもウィニー環境になっております。まぁ、実際、赤黒コープスが強くて、た覆うできるのが一部コントロールとウィニーだけなので、分かる気がするんですがね。


そんな中自分は・・・




友人の赤青ウィニーにまったく勝てません。まぁ、理由は分かってるんですけどねー。俺のデッキが遅すぎる。あと、引き弱すぎる。なんというか、最近は自分は常に最悪の引きをすることを考えてデッキ組んでおります。しかし、まぁ、それでも勝てない。実際問題、赤に八岐大蛇が追加された関係で、PSが随分とぶち抜かれやすくなったのがきついですね。あればかりは、除去打たないと、ほぼ1点がくていするのがきつい・・・IGしないと、倒せないこともよくあるので、最速で出されると勝てる気がしません。


つうか、新弾で何故かIGの成功による勝敗が如実に表れるようになった気がします。赤とか特に。というか、八岐大蛇。もう、あれはホントに勘弁してほしいと思う所存です。コントロ―ルが息してません・・・


と、まぁ、そんな中自分は、未だに白黒クレプス使ってます。ウィニーに勝てないですが。だから、勝率悪いですが。なんで、今は青t黒のバトルドレスとかに手をだしてみたり。何通か、IG率の差で相手にチャージ渡すと負ける気がするんですよねー。なんで、バウンスが中心のコントロールに仕上げようと思いまして、頑張ってます。ソードレヴォリューションが強いので、そこ中心に攻めれたらなぁとか思ってます・・・まぁ、旨く行くかはわかりませんが。まぁ、研究してみます。



・・・つうか、最近、忙しすぎて、全然デッキを研磨してないよ。問題点がほったらかしだよ。探求もしてないし・・・時間欲しいよぉ・・・


あ、巷で噂のSDLはつくりましたよ?結論は10回やって3回しかリソリンそろわない俺には無理。以上。




あ、あと、ジーククローネの体験版に触りました。感想は・・・



F版だと、後攻が超有利ですね。実際、コストからドローする関係上、展開枚数に差が付きにくいので、先に殴れる後攻が有利なイメージ。てか、アシストのBPは退場判定時に加算されないようにしません?ぶっちゃけ、1コスト+8000アシストでパンチャー持っていかれる、チャンプブロックが存在しないようなシステムは、まじめに割き殴り有利過ぎるので・・・それ以外は良いゲームだと思います。早いし、逆転要素あるし。息抜きにやってもいいかなぁ、と思う次第。




と、まぁ、この辺で。デッキ紹介とかは俺の連敗が止まったらで。攻め手、IG以外をドローするように戻らないかな・・・



では、あでゅー。




いあ!いあ!あとらっくなちゃ!
プロフィール

漆黒@銃剣士

Author:漆黒@銃剣士
千葉のTCGプレイヤー。最近はボードゲーマーにクラスチェンジ気味。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。